忍者ブログ

オールハンドセラピスト協会~大磯・平塚

セラピスト養成スクール開講中! 癒しの技術のスクール!1day講座 ハンドセラピスト・リフレクソロジー・整体・アロマトリートメント・リンパストレッチ・ フェイシャルトリートメントの実技のスクール!オールハンドの技術とセンスを伝えます! ☆事務局 0463-75-9815

脳神経外科 篠浦先生講演会で学んだこと

篠浦先生は日本で唯一ただ1人、そして世界でも1人しかできないという脳の覚醒下手術ができる医師です。

講演内容は、脳の健康学というテーマでした。


篠浦先生いわく、今の現代において一番大切で大事なことは、まず体をゆるめるということでした。
マッサージ、気療、ハーブティー、などでからだをリラックスさせ、ゆるめることが大事だそうです。
次に食事です。玄米食や野菜を中心とした食事で腸の中のデトックスをするというこです。
しかし、何でも良いというわけではなく、無農薬であることが大事だそうです。

体に入れるものは、質の良いものを選ぶことが大切と切実におっしゃていられました。
現代はコンビニやスーパーのお総菜、ファーストフードなどありとあらゆる物を簡単に買うことができます。
しかし、そういったものは栄養素がなく波動がとっても低いということです。

その結果、脳に悪影響を及ぼすことに繋がります。

ハーブのじかんのお店では、マッサージ・ハーブティー・フラワーミスト(ハーブ蒸し座浴)・無農薬野菜とお米を使った食事の提供などと篠浦先生のおっしゃっていられた心と体にとっても良いことすべてをやっていたので、本当にこれで良かったんだなと改めて実感する1日となりました

拍手[0回]

PR